先輩社員から就職活動中のあなたへメッセージ

 

 

 

 

 

 






v:shapes="図_x0020_1"

 

 

 

 

TOTALを受けようと思った決め手
 大学は土木を専攻していましたが、在学中にコンピュータやプログラミングへ興味を持ち、 卒業後もプログラミングをしていきたいと考え、教授に相談したところ、トータルを勧められました。 土木系業務の業務システムを開発している会社であったため、大学で学んだ知識と、自分が進みたい進路が一致していたため、トータルに決めました。 プログラミングは、プロとしてやっていけるほどの知識はありませんでしたが、入社後の研修等で一から教われると聞き、そこもポイントとなりました。

現在の業務内容
 私はプロジェクトリーダーという立場で、当社の新商品の開発を行っています。 今後のトータルを担う重要な商品開発リーダーのポジションで、うまく進まないことも多いですが、自分の考えが直接反映されるやりがいのある仕事です。 また、主任としてメンバーへ業務指示を出しています。メンバーが主体的に業務に取り組める環境を用意して、メンバーに成長をサポートしています。
  
嬉しかったこと、成長を実感できたこと
 当社の主業務は顧客の業務を効率化させるシステムを開発することであり、顧客の業務を知っている必要があります。  このため、システムの仕様を顧客と対等に協議できたときは成長したなと感じました。

今後の目標
 マネジメントスキルを伸ばし、メンバーを育成しながら、一緒に会社の利益に貢献したという実感を持てるようにします。 現在、会社が成長していこうという流れにあり、新しいことに挑戦していく必要がある大変な時ではありますが、現場の最前線で力を発揮し、皆でこの状況を乗り越えたいと思います。

休日の過ごし方
 だいたい子供と出掛けることが多いです。最近では地下鉄博物館や牛久大仏を見に行きました。あとは庭でちょっとした家庭菜園に取り組んでます。

 

 

 

2018/3/1

 

 

 

Copyright (C) 2002 Total Information Service Corporation. All Rights Reserved