GIS関連技術について、
 GISとは、地図(地形)データをデジタル化し、統計データやその場所に関連したデータを統合的に扱う情報システムです。その用途は幅広く、例えば地図データと、他のデータを相互に関連付けてデータベースを構築し、解析対象の分布や密度、配置を視覚的に把握することが可能です。この利点を、構造物の視覚的管理やマーケティングに活用するなど、システム導入による恩恵は確実です。

 TOTALでは、このGIS技術を用いたアプリケーションの開発にも実績があります。
 まずは、TOTALへご相談ください。私達は、強力なアイディアをご提案いたします。

 GISプラットフォームには株式会社 NTT データのGEOPLATS(ジオプラッツ)を使用しています。

 

  GISシステムの基本機能紹介

 ※ ▲ボタンを押すとアニメーションします。


時系列で変化を見る
 

経路探索をする
 

地図やデータを重ねて表示する
 

3Dに表示する
 

上記4機能の他にも、多くの機能を実現いたします。
データベースと連動した分布の表示
図形描画

 

Copyright (C) 2002 Total Information Service Corporation. All Rights Reserved